トラウマの克服 by マイスタイルコーディネーターひゆきさん

こんにちは。児玉ケンセイです。

先日、プロスタイリストひゆきさんに私の服装をコーディネートして頂きました。トップ画像のビフォーアフターを見て頂けるとよくわかります(笑)。で、ひゆきさんにコーディネートして頂いてとても感激したので、こちらで紹介したいと思い記事を書くことにしました。

「クリエイターなのに自分で服選ばないの?」

そう思われる方もいると思いますので、少し私のお話をさせて頂きますね。

私は中学高校とも男子校でファッションには全くの無頓着でした。で、大学に入って「服をオシャレにしなくちゃ!」と思ったんです。色々悩んで、やっと決めて買った服を着て大学に行ったのですが、周りの友達から散々言われちゃったわけですね。「ダサい」と(笑)

それから服を選ぶのが怖くなり、買うこともストレスで、「無難でキレイにしてればいい」と思うようになりました。

「クリエイターの服がダサいとかマジあり得ないから」

クリエイターとして活動する中で、諸先輩方から頂いたアドバイスです。トラウマもあり自分で服を選ぶのが怖かったので、ひゆきさんを頼りました。

その人にあった服を選んで頂けるのはもちろん、私のようにファッションに自信がない人にファッションとの向き合い方や考え方をお話ししてくれました。

D71_3040-1

マイスタイルコーディネーターひゆきさん

一番心に残っているのは「ダサいファッションはない。少なくとも私は絶対に言わない」という言葉です。もしかしたら今「ダサい」と言われているファッションが、数年後に時代の最先端になっているかもしれないし、その可能性が0.01%でもあるならダサいとは言えないと。

あと「ダサいと言ってきた人のファッションが本当にオシャレなのか?」
なので何を言われても気にしなくていいと。

「もし児玉さんがダサいと言われたら、それはすべて私の責任です」
ここまで言い切ってくれました。

まだ服と私の気持ちが一致していないので照れくさいですが、これからはファッションを楽しんでいきます。
ひゆきさん、夜遅くまでお付き合い頂きありがとうございました。またよろしくお願いします。

もしファッションで悩みがある方は、きっとひゆきさんが力になってくれますよ。

ひゆきさんのWebページ

おまけ

私の住んでいる所から近い南大沢ショッピングモール(東京都八王子市)でコーディネートして頂きました。待ち合わせ前に着いたので、なにげなく撮った写真を載せておきます。

D71_3032-1 D71_3033-1 D71_3037-1